水泳とチョコレート


by yuzurhythm

「プロテイン」

最近またプロテインを飲むようになった


しばらく飲んでいなかったのには理由があって


鶏ささみの方が蛋白供給源として安価である


と考えたためだ


僕の買っている鶏ささみは 1000gで ¥560 (蛋白含有量は推定240g)


僕が買っているプロテインは2230gで $50.00 (蛋白含有量は1715g)


スーパーのようにグラム単価であらわすと


鶏ささみは    グラム233円
プロテインは   グラム354円   (ちくしょう円安め!!)


実は鶏ささみの方が抜群に安いのである


しかもこの鶏ささみは


憧れの先輩たっきーさんが


食べていたということで


「これを食べれば速くなれるかも!!」と


前向きな気持ちになれるのである 


上達の基本は上手な人の真似をすることである  




しかし先日大塚製薬の


アミノバリュー説明会のようなものに参加させてもらって


蛋白の摂取はタイミングが大事だと改めて思い出した



蛋白の同化作用(アナボリック)を促進する


成長ホルモンのピークはトレーニング後30分以内で


このゴールデンタイムに蛋白摂取をするのが最もよいというのはよく聞く話


消化吸収の時間を考慮に入れると


運動直後にはとっておきたいたんぱく質



プールサイド(30℃前後)に

茹でた鶏ささみを持っていって

トレーニング後に食うのは

危険な気がする…


だから最近はまたプロテインドリンカー


しんどい練習の直後に飲めば

その吸収経路は小腸からではなく

食道から全身の筋肉に染み渡っていく  (気がします…)


汗をかいた後はビールでなくて




そうだね!プロテインだね!!

c0093167_1793555.jpg

[PR]
by yuzurhythm | 2007-01-23 17:10 | 水泳