水泳とチョコレート


by yuzurhythm

「逆輸入スイマー」

実は僕の母もスイマーだ。

親子でスイマーという人はと少なくないだろう

僕も子供ができたら水泳をやらせたいな~、と妄想している



しかし僕の場合は母が水泳をやっていて始めたわけではない

そもそも僕は大学に入って、20歳の時に水泳を始めたのだから当然だ


母は、僕が大学に入って水泳をはじめて

僕の水泳の話を聞くようになってから

「私もやりたいな~。」と言い始め、

僕が2年生の時に、地元の小さなスイミングスクールの会員になった。


健康にいいし、体を動かしたいというのが動機だったらしい。


最初のうちは、初心者用のレッスンを受けたり

自由に泳いで水泳を楽しんでいた

そうとう楽しいらしく毎日のようにプールに通っていて

バタフライが泳げるようになった時は

うれしげに自慢してきた


そのうちにプール仲間の奥様集団に誘われて

マスターズの練習に参加し

いつのまにか大会に出場し、リレーにも出るようになった


地方の大会に出るために

日曜の朝早くから家を出る母の話を聞き

いつの間にそんなにハッスル母さんになったんだよ(^^;

と驚いた


さらにそのうち

小さな大会では表彰台に上るようになり

僕に自慢してくるようにまでなった


最近では

「マスターズの練習の日は、行くのが億劫なんだよね~。」

と言ったりもするようになった。

そりゃ自由に泳いだほうがしんどくなくていいだろう。わかるわかる。

でも先日の大会でもベストタイムで泳いだらしく

うれしそうにメールをくれた


気がつくと競泳スイマーっぽい僕の母親

僕はまだ表彰台に上ったことがないけど

今年は絶対に上りたいなぁと思う


僕が先に始めたのに

母にばかり自慢させておくのは少々悔しいので…(^^;
[PR]
by yuzurhythm | 2007-03-01 14:47 | 水泳