水泳とチョコレート


by yuzurhythm

「72秒間の大冒険」

レース前日の夜

ホテルの部屋で恒例のミーティング

参加した4人のマイトがそれぞれ

今回の関東冬季にかける思いと目標を確認する


妄想家の俺は、妄想を口にする

ひよっとしたらこれくらいのタイムがでるのでは??

と考えているうちに、だんだん出せるような気がしてくるのが妄想家のいいところ、悪いところ






会場のさがみはらグリーンプールはかなりいいプール

アリーナ席も広いので

4人しか参加しない我々の大学の席もゆったりと用意されていた


いつものようにアップをして

いつものように飛び込みの確認


レースの前はいつも不安と緊張といったネガティブなものと

そして抑えきれない高揚感が交じり合った気持ちになる


マイトのレースを応援する

ベストが出て喜びを分かち合う

そして自分だけベストが出なかったら…とわずかながら頭をよぎる


いつものように

ストレッチをしながら音楽を聴く

音楽を聴きながらストレッチをする

「ながら」だが、どちらも大切な時間


最近MEGARYUのDay by Dayが

静かに気持ちを高めてくれる

~思い込んでいる得手不得手なんて大したことじゃねぇ

傷つくこと恐れないで広げよう可能性~

コンプレックスってなんだろう?と前向きになれる


そしてレース

こころなしか25mが短く見える気がする

きっと自分は調子がいいんだと思い込む





200mはタッチして電光掲示板をみたとき

自分のタイムかどうか疑わしくて

呆然としてしまいガッツポーズも出なかった

今考えるともったいない



100mは文句なし

妄想どおりの大ベスト

心臓から突き上げるような衝動

気がつけば大きな声で叫びガッツポーズをしている




全部終わって見上げる天井

にやけた顔が元に戻らない

可笑しくて笑いが止まらない

たった3秒でなにができる?クソの役にも立たねぇか?


俺はこんな気持ちを味わえる

たった3秒でこんな気持ちが味わえる

すっげー眩しいライト

周りの全てをかき消すくらいにうるせー心臓の音

はっきり言って




















面白すぎて水泳がやめられねー




c0093167_1414745.jpg




関東冬季(短水路)結果

200mBr 2:45.75  BEST
100mBr 1:12.85  BEST
[PR]
by yuzurhythm | 2007-03-13 14:03 | 水泳