水泳とチョコレート


by yuzurhythm

「大食い」

俺は大食いだ

食い獄と言われる店に行っても

まあ普通に完食できる



そもそも後輩を連れて行って

自分ができないことをやらせるわけにはいかないから

無理してでも食う

そして食い終わって後輩をいぢめる


shigさんが現役部員だった時代は

その平らげるスピードにおいても、量においても

「この人には勝てる気がしねぇ…」と恐れていた


そして

「苦しかったら、残してもいいんだよぉ~」と煽られながら

成長できたと思う

後輩にもそうしてあげたい



俺はサイヤ星で生まれた戦闘民族ではないので

争いごとを好まない性格…





のはずなのだが

大学入って水泳をずっとやってて

負けず嫌い魂がかなり身についちまったなと思う



はっきり言って

別に大食いかどうかはどうでもいいのだが



負けるのが気にいらねぇ




岩手わんこそば大会では

現副将に負けるのが気にいらねぇから

意地で120杯食って優勝した



明日はサンパレスで

大食い合戦だ

バイキングだから規定量がないため

全滅するまでだが

男として「意地」は見せなくてはならない


ちなみに俺の知りうる中で

食い獄において最も意地のある男は

「カレーライスの男」ことOsugaである


今まで5年間水泳部で食い獄を見てきて

あれほどまでに芸術的なパフォーマンスを見せた男はいない

まさしく生ける伝説だと思う    *知りたい人は聞いてください


明日俺が注目する選手の一人だ



そして俺を食い獄No.1から

引き摺り下ろそうと目論んでいる


3人のヒットマンも警戒しなくてはならない

・副将 (ロッカーでチ○コの話しかしない)

・ハラオ (むしろ食べすぎて…)

・エロシ (食うの早すぎて、「ゆづるさんまだ食ってるんすか?」と生意気ぬかす)



そして獣王723とのケーキ合戦は

敗色濃厚であるが善戦しなければならない


なるべく多くの人を巻き込んで盛り上げていきたい…


続く…
[PR]
by yuzurhythm | 2007-03-19 13:23 | 水泳