水泳とチョコレート


by yuzurhythm

「ネガティブで何が悪いんだ!!」

俺は結構ネガティブだ


ハッキリ言って俺は何をやるにしても自分にセンスを感じねぇ



「のび太のくせに生意気だぞぅ!!」

と罵られる、のび太くんでさえ


あやとりと射的は世界トップレベルの実力と才能を持つ

*あやとり…契約金3000万円でスカウトを受ける(もしもBOXであやとりがプロスポーツの世界にする)

さらに睡眠に関しては、眠りにつくまでの時間の世界記録保持者でもある

のび太くん、まっこと見事な才能ぜよ 羨ましい(くもないが・・・ドラえもんがいるのが羨ましい)


おっと、脱線してただのドラえもん話になってしまった…(^^;)



もっかい言うが俺は何をやるにしても自分にセンスを感じねぇ


水泳に関しても

誰よりも自分がセンスがねぇと思ってる



ネガティブですが何が悪いんだ!!


人よりできないと思っているから

人よりやればいいんですよ

別に愚痴りたいわけじゃないし

慰めてほしくもないからね(ほしい時もある(笑))


「努力とは凡人に与えられた唯一の才能である」


このネガティブな言葉に潜む

不屈の精神というか、野心的なものが俺を奮い立たせてくれる


「できないかもしれない」は

つまり「できるかもしれない」ということなんだから


その「かもしれない」の色をどんどん薄くしていけるように

色々アプローチしたらいい


「不可能」とは、自分の力で世界を切り拓くことを放棄した、臆病者の言葉だ

「不可能」とは、現状に甘んじるための言い訳に過ぎない

「不可能」とは、事実ですらなく単なる先入観だ

「不可能」とは、誰かに決めつけられることではない

「不可能」とは、通過点だ

「不可能」とは、可能性だ

「不可能」なんてありえない

IMPOSSIBLE IS NOTHING

c0093167_1243233.jpg




ん?なんかポジティブだな…


そう

ネガティブとは通過点だ


僕が初めて

平泳ぎで1分20秒を切ったとき

何かに焦っていた僕は

おめでとうと言ってくれた友人に対して

「こんなタイムで泳ぐやつはゴマンといるよ!」と

語気を強めて言ってしまいました(;_;)


それに対して

「5万人の中に入れてよかったじゃん、次は15秒を切る5万人だね」

と言われ


悩みみたいなものが吹っ飛んだのを強く覚えています


ネガティブに言えば誰でもできるようなことができるようになっただけ?

できるようになってよかったじゃん


ポジティブに言えばできなかったことができるようになった

できるようになってよかったじゃん


なにか壁にぶち当たったのならば

ウダウダ悩んだり

グチグチ愚痴ってないで

こう思うのです

「やったー壁のとこまで泳いでこれたぞ♪」


そして壁にタッチして気がつくのです 
(自由形と背泳ぎの人はタッチターン禁止)

その壁は次の世界に通じる扉だと

押して駄目なら






ぶち破れ!!!!





えーっとなんだっけ?

そうそう

俺は結構ポジティブだ
[PR]
by yuzurhythm | 2007-05-16 12:39 | 水泳