水泳とチョコレート


by yuzurhythm

「所詮言い訳に過ぎないということ」

う~ん、うまく息が吸えねぇな…肺が広がらねぇ感じがする…


しかもゲホゲホ咳が出やがる


おかげで練習に集中できねぇ…



なんて思った俺はやっぱり

八流選手の素質が抜群だなと思い知らされる



水泳に興味のない人間でも

その名を知るほどのスーパースター「イアン・ソープ」

超一流選手は才能だけじゃねぇ

考え方、感じ方がまるで違う



c0093167_18374924.jpg



「塩素アレルギーがあったし、泳ぐのも下手だった。
飛び込んでお腹を打って真っ赤にし、ノーズクリップをつけて顔を水面から出して泳いでいた」

「僕は、enjoyという言葉を意識的にたくさん使う。「~は難しい、大変だ」と言ってしまうと、
頭にマイナスのイメージがインプットされる。練習はたしかに楽ではないし、多くの時間を費やす。
しかし、このenjoyという言葉が、その練習に対する考えを、プラスの方向に変えてくれるのだ」



ちなみにそんな彼は1週間で最高127Km泳いだことがあるそうです

塩素アレルギーなんて言い訳にしてたら

世界のてっぺんになんてたどり着けるはずないですよね



僕もenjoyというフレーズがとても好きです

すぐに水泳選手に影響を受けます

カラオケに行けば必ず歌います 「エンジョーイ♪音楽はなり続ける♪」



まあなんていうか

所詮言い訳に過ぎないなってことです



ソープ曰く

「努力の天才」になりたい


俺もなりたいぞ!!!!!!
[PR]
by yuzurhythm | 2007-06-19 18:39 | 水泳