水泳とチョコレート


by yuzurhythm

<   2006年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

「食事とタイミング」

アスリートの食事は内容が重要なのは当然だが

むしろその摂取のタイミングが重要であるらしい


スポーツ選手必読!勝つための食事と栄養―イラストでよくわかる
主将のとき、買って読んだ…。





まあ、トレーニング終了後2時間以内に炭水化物を摂取するってことは

タンパク分解を防ぐ意味で大変重要らしい

朝練後ポリクリ前に買い食いしたいところだが

我が家の経済状況ではなかなか毎日そんなこと続けちゃだめだ…。



ホリエモンは






お金を持つってことは






可能性を持つって事だ





と偉そうに述べていたが



なかなか納得できる意見である。




今日は眼科の教室で

カップめんを2つ食べさせてもらった☆お恵みだ☆

そしてカップめんとはいえ

何も食べないよりは マシだ!!


パフォーマンスの向上には

トレーニング&休息&栄養 が三本柱!

一応気を使ってはいるが

安くて、うまくて、栄養のある食べ物ってのはなかなか大変なもんだ

でも水泳のためだと思ったらなぜだか楽しいもんだ♪
[PR]
by yuzurhythm | 2006-11-13 18:20 | 水泳

「秋季記録会」

本日は秋季記録会だった

秋季記録会にエントリーしたときは

たぶんメンタルの状態は10点満点中6点くらいで

頑張ってベスト出すぞー!

という感じだった

夏にはあまり泳ぐことのない自由形でエントリーし

練習の成果を出すぞって思ってたのですが


ここ最近

水泳に対してかなり自信をなくして

メンタルの状態は4点くらいに下がっていたので

ビビリながら記録会をむかえてしまった事を反省

Timeは100mFrで 1:07.**
     200mFrで 2:40.**

どっちもベストでなくて無念だが

水泳に対するよくわからない不安は


「どーでもいーぜ!やれるだけやってやる!」


って、今週になって思うことができたので

今後の自分にだいぶ期待☆



「下手の考え休むに似たり」  
c0093167_22141432.jpg




僕は極端なやつなので

こんな言葉が好きだったりします(笑)

もちろん完全にそうだとは思わないけど(明らかに極端)


やって!やって!やって!やりこんで!

それで駄目ならごめんなさい


そんな感じでもっと今できることを

折れずにこなしていきたいと思う


「過ぎたるは及ばざるが如し」……???

誰だそんなことを言ったやつは~~!!

じゃあてめえがやり過ぎてみろよ!!


「お前のことが



好きだ






好きだ







好きだ







好きだ






好きだ~!!!!



どんなに言っても

完全には伝わんないけど

好きなら全力で伝えないと (伝えNight☆)

男なら全力で伝えないと  (伝えNight☆)

そしたら水泳の女神の

たまにはにっこり微笑むかもね♪
[PR]
by yuzurhythm | 2006-11-11 22:14 | 水泳

「好き嫌い」

好き嫌いは誰にでもある

そいでもって嫌いなものは避けたくなるのが心情だ。


好きなものだけを集めてみても

その中でまた順位がついちゃったりする。


順位がついちゃうと

今度は好きなものの中で下位に位置づいてしまったものが

比較的嫌いなものに変化してしまう



なんの話かって

結局筋トレの話だ(笑)


俺らは

バイブルである


新トレーニング革命―初動負荷理論に基づくトレーニング体系の確立と展開
小山 裕史 / 講談社


の薦めにより。


☆ベンチ・プレス(唸る大胸筋)
☆ラット・プル・ダウン(吼える広背筋)
☆ベンド・オーバー・ロウイング(轟く脊柱起立筋)
☆スクワット(キング・オブ・トレーニング)
☆シット・アップ(割れる腹筋)

を行っているのだが

気がつけば一番好きなのはベンチ・プレスだ。

正しく行えば上半身の50%が鍛えられるトレーニング法。(らしい。)

好きな理由は、限界が明確なところ

挙げられなくなったら終わりというのがわかりやすい。

ちなみにトレーニングの最中に諦めて手を離すと

確実に骨折するので追い込みやすく

心理的限界を生理的限界に近づけやすい。



で、一番嫌いなのはラット・プル・ダウン

嫌いな理由は、限界だと思われるが反復できるところ

ちなみにトレーニングの最中に諦めて手を離すと

苦しみから解放されるため追い込みにくく

心理的限界が早々と音を上げてくる…。




ああ好き嫌いができてしまった悲しいなぁ。

でもわりと好き嫌いも変化するので

ラット・プル・ダウンの今後の巻き返しに期待したい。


最近はキング・オブ・トレーニングこと

スクワットが楽しくなってきた。

なによりも

キング・オブ・トレーニングという愛称が素敵だ。


筋トレ直後なだけに

我ながらよくわからん文章を書いたものだ。

興味が湧いた人はいつでもいらして☆
[PR]
by yuzurhythm | 2006-11-08 19:11 | 水泳

「通院」

現在実習中の精神科はとってもフレキシブルな時間割となっているので

チャンスはここしかないと思い

足にできた疣(以下イボンヌ)を治すために皮膚科に通院しております。

水泳をやっていますと足や手にイボンヌができてしまう人

他にもいるでしょう。

別に痛くもかゆくもないんだけど、徐々にでかくなっていくのがとっても気に入らないです。


イボンヌの治療はちょちょいと液体窒素で冷やすだけ

チリチりと痛いですが、まあ我慢すれば数秒で終わりです。

数秒の治療で取られるのは810円…。

貧乏な僕にはそっちのほうが痛いです。

毎週チリチリと810円…。ああ痛い(;_;)


健康って本当に財産ですよね☆


ちなみに初めてイボンヌを発症したのは

今はなき、アフレチッククラブのトイレの水溜りです…。

ああ、思い出すだけで身震いするあの水溜り…。

懐かしいなぁ☆
[PR]
by yuzurhythm | 2006-11-07 19:41 | 水泳

「ビーノ君冬眠」

永眠ではないです。

冬眠です。寒い季節になったのでビーノ君を冬眠させました。

例年は寒いのを我慢して

絶叫しながら12月頭まで乗っていたのだが

毎年冬眠を決意するのは

早朝のアイスバーン路面で転倒してから(^^;)

危険ですね…。


ビーノ君に乗っているとたいした速度が出ていないように感じるのですが

実際ゆっくり走っていると感じる

時速30Kmで転倒すると

日常では味わえないような恐怖体験となります。

まあ自転車でいうと激チャリでの転倒に匹敵するので当然ですな。


そして僕にとって

ビーノ君による移動時間短縮の快適さよりも

摂氏0℃前後で爆走するときの寒さによるストレスが

上回ることが最近の研究でわかったので

今年は早め早めの冬眠決意。



これからは自転車の季節です。

雪が積もってからも自転車に乗るのは

人生で今年が最後!!


寒いけど

「冬はつとめて」

さすがって感じでなかなか悪くない。


冬の早朝って季節の匂いを感じるんだなぁ。ロマンチシズム…。
[PR]
by yuzurhythm | 2006-11-02 12:34 | 水泳